転職予定が無くても準備はしておこう

転職予定が無くても準備はしておこう

転職がいつ必要になるかは誰にもわかりません

 

 転職はいつするか分かりません。会社もいつ倒産するか分からない状況です。また、倒産はしていなくても毎日の不満の積み重ねによって、我慢できなくなると次の職場へ移りたいと思うものです。

 

 こうして、次の職を探そうと転職活動をするときに、結構ネックになるのが履歴書を書く手間です。

 

 仕事を辞めたときには、まだ気持ちが張っていることもあって色々とやる気になりますが、転職活動を続けていくうちに、人生の目標を失ったような燃え尽き症候群的な精神状態になります。

 

 つまり、いろんなことが億劫になってしまうのです。それは人間なので普通のことなのですが、自分の気持ちにばかり頼ってると、転職が先に進まないのは目に見えています。

 

応募書類は事前の準備で慌てずに作成

 

 なので、仕事をしているときなどに履歴書などの応募書類を先に作っておくというのが転職活動をスムーズに進めるためのコツだったりします。
 普段の生活でずっと忙しいということはまずありません。しかも、どうやって暇つぶしをしようかということで考えをめぐらすこともあると思います。
そういうスキマ時間をつかって履歴書を書いておくわけです。

 

 学歴の部分と職歴の部分はほとんどの欄が埋まりますし、他の資格の部分でも埋めるところはたくさんあります。

 

 これを、転職活動をしているなかでいちいち埋めていくのは本当に大変ですし、心が折れてしまうこともありますから、無駄なストレスを極力かけないためにも、履歴書は事前に用意しておくことをオススメします。

ホーム RSS購読 サイトマップ